おとな前髪トレンド 2015 BY 長尾 佶

こんにちは、CLASS AOYAMAスタイリストの長尾佶です☆

まだまだ台風の余韻が残る嫌な天気ですが、青山周辺では今日もそんな天気に負けず

人があふれかえっております☆

さて今日の記事は髪型、

おとな前髪のトレンドについて書きたいと思います!!

前髪といえばどんな前髪を想像しますか??

代表的なのが

ぱっつん前髪

B007201559

サイド分け前髪

B006095419

センター分け前髪

image (2)

後は

薄め前髪

厚め前髪

この5つが良く知られる前髪です☆

最近ではV字バングなんかは

流行ってくるのではないでしょうか?

V字バングは

字のごとく中心の毛が1番長くて

サイドに行くにつれ短くラウンドしている前髪です、

両サイドに流せたり

重くも軽くもやりやすい

万能系前髪です!

前髪は顔の形を引き出す重要なところです☆

基本この輪郭にはこの前髪という理論がありますが、

僕はそうしてしまうと人生において出来る前髪が

ある程度決まってしまうのが嫌なので

輪郭で合わせるようなことは最近はしません。

希望に添える最大限のデザインでカットします☆

丸顔にはぱっつんがNGやら言いますけど、本当にそうでしょうか?

丸顔でもその人の似あうぱっつんは存在する

型にハマらないデザインこそ

その人だけの今の自分を最大限良さを

引き出すことが出来ると思っています

あくまで持論ですが経験に勝るものなし☆

感覚は感覚でも経験によって磨かれた感覚(勘)は

最高のパフォーマンスを演出します

これを第六感といいます。

そのことを経験で得れました☆

前髪は絵でいう額の部分

この額(前髪)次第で絵(顔)のもとからの良さをよりよく見せることが出来る

どんなデザインでも組み合わせ次第で必ず可愛くなります☆

失敗を重ねそれをしっかり復讐することで

感覚が養われる

教訓です☆

今は、2015年春夏シーズン☆レイヤースタイルや、ショートバングにブルーやチェリーカラー

テンションが上がる元気になるヘアスタイルを今後も考えていきます☆

PS、明日は夏の高校野球予選1回戦「大阪大会」、全国でも注目のカードがあります☆

大阪桐蔭×履正社

甲子園の決勝なみの好カードこうご期待です☆

CLASS AOYAMA  長尾  佶

 

 

 

 

 

 

 

 

Tags from the story
,
More from Hiroshi Nagao Read More

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です