そのお悩みパーマで解決します!!

こんにちは、class aoyama石田です!

 

classに御来店下さっているお客様の多くは髪に悩みを抱えています。

これはclassのお客様に限った事ではないと思いますが、

ある調査によると世の中の8割強の人が髪やヘアスタイルに悩みを持っているそうです。

 

年齢や性別によっても抱える悩みは変化してくると思いますが、、

 

 

ボリュームが少ない、

前髪が割れてしまう、

襟足が浮く、

直毛すぎて巻いてもすぐに取れてしまう、

髪が硬くまとまらない、

毎日のスタイリングに時間がかかる、

癖でまとまらない。

 

などの悩みをお持ちの方。

パーマを活用する事でその悩みが解消できると思いますよ。

 

そこで現在、美容室にあるパーマの種類とそれぞれのメリット、デメリットをお話しします。

 

 

~コールドパーマ~

○スタンダードなもので、様々なスタイルに対応でき、スタイルチェンジもしやすい。

×落ちやすい(2か月位)、髪がパサつく。直毛、硬毛にはかかりずらい。

 

 

~クリープパーマ~

○コールドパーマを進化させたもの。やわらかい質感。痛みを最小限に抑えた優しいパーマ。

×時間がかかる(コールドパーマと比べると+1時間)。直毛、硬毛にはかかりずらい。

 

 

~エアーウェーブ~

○クリープパーマに更に熱処理(ガラス化)を加えたもの。ソフトでしっかりしたウェーブ。

×時間がかかる

 

 

~デジタルパーマ~

○強めの薬剤と熱処理の為かかりずらい髪質にもしっかりかかる。持がいい。

×根元からかけれない。他のものに比べてダメージがある。ダメージ毛には向いていない。

 

 

以上が主なパーマの種類と特徴ですが、

この他にも硬い髪を柔らかく扱いやすくするクリーム状のパーマや

逆に細く、柔らかい髪に弾力、ハリを与えてしっかりとしたウェーブを

形成できるパーマなど種類は豊富にありますので

きっと気に入るものが見つかるはずです。

 

当然求める髪型によって向き不向きがありますし、

美容師さんとよーく相談したうえでやる事をお勧めします!

 

 

 

 

Tags from the story
,
More from Yoshiyuki Ishida Read More

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です