カウンセリング

美容室に来て頂いて私たちがはじめてお客様とお話をするのはカウンセリングです。

お客様も緊張されていると思いますが私たち美容師も実は緊張感があるんです。

自分の第1印象はどうだったのだろう?
お店の雰囲気はどう感じて頂けたのだろう?

お客様と共感できるだろうか?
などなど

なぜそう思うのかといいますと

絶対に喜ばせたい!!

という気持ちがあるからです。

ということは逆に緊張感がないとダメですね。

そして私たちはカウンリングはすごく大切にしています。

なぜならその日の施術内容がカウンリングで決まるからです。

お客様が理想としているスタイルはどんなスタイルなのかを聞き出す上で意識していること

理想としているスタイルがもう決まっている場合

お客様はヘアカタログの中から選んで頂いたり芸能人の名前や写真の切り抜きを持ってきてもらうことがあります。
その時にそのスタイルの何が好きなのか、ポイントでどこが気に入っているのかを詳しく聞きます。人によっては同じスタイルでも好きなポイントが違ったりします。 前髪が好きなのか長さが好きなのか質感が好きなのかシルエットが好きなのか。

そのポイントをおさえておかなければ満足はして頂けないと思っています。

逆にまだスタイルが決まっていない場合

現時点での日頃のお悩みやお手入れ方法、ライフスタイルや今後の行事予定などを詳しく聞かせて頂きます。それによってベストな長さや形が決まります。

カラーリング、パーマをやらせて頂く場合

まずカラーリングのカウンリングでは何が第1前提なのかをお伺いします。理想としているヘアスタイルの色を再現したいのか
、白髪を染めたいのか、退色してしまうことを改善したいのかなどを聞きながら髪質や前回の施術履歴をふまえた上でカウンリングをすすめていきます。
パーマの場合は特に前回までの施術履歴をお伺いすることが大事でそれにより使うお薬やかけ方などが変わってくるからです。

そして、、、
カウンリング内容を踏まえた上でトータル的にそのお客様のベストをプロとして提案させて頂きます。

またはじめてCLASSaoyamaに来て頂いたお客様にお伺いしたいのは

前回の美容室での嫌だったところ

です。

初めて来て頂いたということは前回の美容室に行かなくなった何かしらの原因があると思います。

些細なことでも言っていただけると満足につなげられると思っています。

いつも来て頂いているお客様にも意識していることがあります。

それはマンネリ化をしないこと

改めてお悩みをお伺いしたり、いつもと同じスタイルプラスαで提案をさせて頂いたりすることで飽きが来ないようにします。

長くなりましたが私たちがカウンリングを大事にしていることが伝わればと思います。

親身になってご相談にのらせて頂きます。

CLASS aoyama 市川 恭平

image

More from ASSISTANT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です