ナイトキャップで髪がツルツルに!

こんにちは!

 

アシスタントの福田です。

 

髪の長い方がダメージしてしまうとお手入れが大変ですよね。

 

意外と知られていないダメージの原因が枕での髪の摩擦!

 

濡れた髪はもちろんですが、乾いた髪であっても一晩のうちに何度も寝返りをして枕にこすりつけられな髪は傷みます。

 

こうした摩擦を避けるために、髪の長い人は軽く編んだり、頭の上でゆるくひとつに結んで寝るのがオススメです。

 

地肌がひっぱるほどの力では抜け毛の原因になってしまいます。ごくゆるくしていておくといいでしょう!

 

結んだ跡がつくのがきになる人は、シュシュなどを使ってゆるゆるにとめておくだけでもいいと思います。

 

結びたくない派の人は、枕カバーをシルクなどの摩擦のおきにくい素材にするか枕の上に襟足から全部の髪をのせるようにして寝るだけでも少しは摩擦を妨げます。

 

でもいちばんいいのはシルクのナイトキャップ!

 

本当上手にツルツルの手触りに変わっていきます。

 

その違いに一度使うとハマる人が多いようです。

 

ネットなどでも色んな種類が出ているようなのでお気に入りのナイトキャップを探されてみてはいかがでしょうか?

 

ショートでもボブでも使えるので、ダメージを軽減したい方は、是非お試し下さい!

 

CLASS AOYAMA

福田玲子

More from Hirotaka Inoue

髪の薄毛予防と対策法

 こんにちは! &nbs...
Read More

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です