続☆自宅で正しいトリートメント

こんにちは!assistantのSAYUMIです\(^o^)/

今回は。。。

『自宅で正しいトリートメントの仕方

です☆

 

私の前回の記事で、「自宅で正しいシャンプーの仕方」を書かせて頂き、その続きになります(^^♪

 

 

ではまず、シャンプー後のケアということで

リンス、コンディショナー、トリートメント、マスク。。。何が一体違うのか??

よくある疑問から簡単に説明いたします!

 

リンス

手触りを良くするもの。頭皮に残るとニキビや湿疹が出来たり、トラブルの原因に

コンディショナー

キューティクルを保護し、毛髪の表面を整える効果があり、手触りを良くします。こちらも油分で出来ているので、

頭皮に残ると毛穴づまりを起こします。

トリートメント

髪に必要な栄養分。内側から毛髪のケアができます。

毎日しても問題はなく、美容師としては一番オススメです☆

マスク

ダメージの改善効果がトリートメントよりはありますが、質感が重いものが多いので、毎日する必要はそこまでないです。

 

いくつかのものをお持ちでしたら、順番的にはトリートメント、マスクをして内側からまずは栄養をいれ、補修します。

次にリンス、コンディショナーをつけ、毛髪の表面を整えてあげれば、完璧です!(^O^)

最後は頭皮に残らないように流す。。。ここも重要(>_<)

 

髪の状態と用途に合わせて、使い分けることが出来ればBESTですが、

そんなは面倒だな。。。という方は、シャンプーの後、上記にありますがトリートメントだけでもオススメです☆

 

 

≫トリートメントメントの効果を高める方法

付け方は、根元から見て、髪の毛の中間から毛先につけます。水気はある程度きってある状態が良いです。

この時根元の頭皮にはつけないようにして下さい。

ある程度全体につけたら粗めのコームで髪をとかします。そうすることによって髪の毛にまんべんなく

トリートメントが行きわたります。

ここからは放置をします。しっかりトリートメントが浸透するように蒸しタオルを巻くとより良いでしょう。

長くても5分~10分程度でいいと思います(^^)

そして流す時にチェンジリンスをするのがとってもオススメです!!!

チェンジリンスとはどうやるのかというと、トリートメントを流したお湯をためておいて、そのお湯をさらに繰り返し髪につけていく工程です。

これをすることによってトリートメントがよりなじんで、均一に浸透していきます(゜o゜)

最後に良く流して終了です☆

 

いかがでしょうか?(^O^)

一工夫、二工夫、、、毎日するのは大変ですが、日々の積み重ねで

髪の状態は驚くほど良くも悪くも変わって行きます。

 

ぜひ!お家でのケアのお悩みも聞かせて頂ければと思います!

全力でサポートいたします☆

 

SAYUMI

 

 

 

 

 

 

More from ASSISTANT

続☆自宅で正しいトリートメント

こんにちは!assist...
Read More

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です