頭皮と髪の毛の正しい知識!!手遅れになる前に。。。

こんにちは!!

STYLISTの井上です^ ^

愛犬のぷちおです↑

最近もとても暑い日が続いておりますが

皆さん夏は楽しんでおられますか??^ ^

夏は紫外線が強く、海、プールと、

頭皮、髪の毛にダメージを最も与えるシーズンです。。

ヘアケアをされるお客様はとても多いのですが、

頭皮のケアはまだそんない浸透していないかと思います!!

そんなシーズンだからこそ

気を付けてすべき頭皮、毛髪知識、

ケア方法をお伝えしたいと思います!

 

まず毛髪は一日0.35mm伸び、

男性の髪の成長期 は3年(大体腰位まで)

女性は6年(お尻より下)が最大となっています!

 

男女で差がある理由は女性ホルモンによるもので

食べ物、生活、ストレスでホルモンバランスが崩れます!

 

髪には周期があり

成長期が終わると抜け落ちます。。

 

本来成長期が終わってからすぐ抜ける訳ではなく、

退行期(4週間)休止期(5ヶ月)系6ヶ月滞在してから抜けます!

もし円形ができてしまった方は、抜けた日から6ヶ月前に何らかの原因があることになります!

何らかの原因でホルモンバランスが崩れると

成長期が縮まってしまいます。。

 

髪の毛の総本数 は10万本

男性、女性の最大成長期の間を取り、5年間しっかり成長できる髪を持っている人で1日54本抜けるのが正常です!

 

それが成長周期が縮まって3年になったら91本も抜けてしまうことにあります。。

1日100本抜けても良いと言う情報がありますが、

実は100本も抜けていては黄色信号です!!!

 

シャンプーの際に抜けるべく髪はほぼ抜けているので

ベットに一本でも抜け毛があったら危険な状態と言えます。。。

 

5年伸びるはずの髪が3年になったり縮まると髪が成長しきらず細毛、薄毛になってしまいます。。

1毛根に通常3毛生えているのが正常ですが、

成長期が短くなっておられる方はほとんどの方は3本ありません!!

髪の毛が生える根元部分には

毛乳頭、毛母と言う細胞があり、

この細胞自体はは永遠にあり続けます!

ですがもう生えてこなくなってしまった毛根の細胞は稼働することはなく、

その後復活させることはできません。。。

基本的には、頭皮ケアは薄くなってからでは手遅れなんです!!

 

女性ホルモンのピークは20歳、そこから下がり始める為

正しい育毛、発毛の頭皮ケアは20歳からやるのがベストです!

正しい頭皮、毛髪の知識を知った上で

本当にオススメできる頭皮ケア製品を探し、

とくに良いとスタッフが思った『ハツモール』をCLASS AOYAMAで取り扱い始めました!!

 

朝晩、1回ずつ付けて軽くマッサージをするのですが、

最初の1ヶ月経たない内にベッドの抜け毛がなくなってきます!

 

 

 

是非頭皮にお悩み、不安のある方は井上までお問い合わせ下さい!!

CLASS AOYAMA

井上 博貴

 

More from Hirotaka Inoue

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です