40代の「夏疲れ髪の悩み」解決します☆

 

「夏の疲れ髪」その原因は、海、プール、日焼け、紫外線、夏バテによる栄養不足

などが主に考えられます。

そのお悩み今すぐ解決できます!!

これから以下の記事を読んでいただけると、必ず「夏疲れ髪の悩み」解決すること間違いありません

髪の疲れはパサつき、過度な色の退色、枝毛この3大お悩みが40代女性に多くみられます

この3大お悩みを今すぐ解決していきます

1、過度な色の退色を回復させる方法

過度な退色しているという事は基本黄色主体のお色になっているはずです

まず、カラーをやる際に

赤味のあるブラウンをベースに使用してください

寒色系のお色はなるべく避けることをお勧めいたします

常時寒色系のお色の方も1度赤味を使用することで髪のツヤがアップし

健康な状態になることが体感できます。

1度赤味のあるブラウンを使用しても常時寒色系のお色をされている方は

ベースが黄色、青、緑の色が残留しているので赤みがちょうど程よいブラウンになるはずです

そこでオススメのお色が

qqq

モノトーンカラ―剤です

色もムラになりにくくとても素敵な色の輝きと少し白みがかった柔らかさで

過度な退色を防いでくれます!

2、枝毛をなくす方法

枝毛は水分が髪になくなり裂けてしまう状態です

一番の原因は家で使用されているシャンプー剤トリートメント剤の間違いです

洗浄力の強いシャンプーは絶対に使用しないでください

より水分が飛ばされ枝毛が増殖してしまいます

シャンプーは栄養分の高いシャンプーを選んでください

おすすめは

qq

ローランド カラープロテクションヘアバス

ローランドシルク&グローヘアマスク

のセットになります

マスクは週3回と使用回数は決まっていますが

枝毛が気になる方は毎日使用することをお勧めいたします

洗い流さないトリートメントも必須です

おすすめは

qqqq

モロッカンオイル

アルガンオイルの効果で

熱に強く、保湿性に優れており乾かすスピードが速くもなります

使用するものを変えるだけで髪質は確実に改善していきますまずは使ってみてください

3、パサつきの改善方法

パサつきの原因で1番に考えられるのが、ドライヤー施術時に起きるオーバードライです

乾かし方のむらがあったり、髪とドライヤーの距離が近すぎると

熱による髪の負担がかかりやすくなります

パサつきを抑える方法それはドライヤーの熱の温度を60度位の低温にする事

一般で購入できるドライヤーは120度の熱を出します

イオンドライヤーなどの低温で早く乾くものをお勧めいたします

パサつきを解決してくれるドライヤー

IMG_20150701_161516

「リュミエリーナ ヘアビューザ―2」

これで髪のコンディションは完璧ケアできます

夏の疲れ髪対策1度お試しになってみてはいかがでしょうか?

 

過度な退色にはモノトーンを使用する

枝毛回復には栄養分の高いSP、TRを使用する

パサつき改善には低温ドライヤーで髪のやけど防止

 

この3つでお悩みは改善され、楽しいライフ生活が待っています☆

CLASS AOYAMAでは夏疲れ対策を完璧にこなしています

お悩み相談なんでもご相談下さいませ

CLASS AOYAMA一同心よりご来店お待ちしております

スタイリスト 長尾  佶

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です